2018/07/10 Tue


ブログ連続更新。8日に北欧神話のイラストを2枚サイトに上げてました。配布終了してる無配本の表紙に描いたイズンちゃんと、2016年に参加した北欧神話アンソロジーに寄稿したイラストです。アンソロの主催者さんからは発行後1年が経てば公開してもいいと言われていたのでそろそろ上げようかなと思いまして。
アンソロ、最初はロキシギュっぽい漫画を描くつもりだったんだけど、自分の原稿とスケジュールが重なってしまって途中でイラストに変えてもらいまして…ヘルちゃんを描くかギリギリまで迷ってオーソドックスに(?)オーディンとロキを描きました。でもこの選択、正解だったなあと思います。意外にもオーディンとロキの2ショットを描いていらっしゃる方あまりいなかったんですよ(逆にヘルちゃんは大人気だった)。
アンソロのあとがきコメントにも書きましたが、アースガルドの木の上から世界を眺める二人…なイメージで描きました。今見ると未熟な部分もたくさんあるな~って感じですが、それでも気に入っている1枚です。
描くのを断念したロキシギュ漫画もネームはあるのでそのうち形にしたいです。あとヘイムダルとロキの漫画とかも描きかけのまま止まっているのでそれもいつか…。

そして久々にロキちゃん落書きしました。やっぱり北欧神の中で一番描きやすいです(そりゃたくさん描いてたからな)。
今までキャラデザした中でもロキが最もクレイジーアホ毛キャラなんですが、彼(?)の髪はふわふわ自在に動かせる(ジブリみたいな)イメージなので描くのが楽しい。ちなみにうちのロキが黒髪ベースなのは、大好きで尊敬している北欧神話字書きさんのロキが黒髪だったからそれに影響されて…だったりします。この方のロキがほんと~に好きでずっと追いかけていたので今でもロキ=黒髪なイメージが強いです。お元気にしていらっしゃるかな…。

ブログ書くの遅れましたが、サイト更新後の拍手もありがとうございました!!
2016/08/07 Sun
log201.jpg

北欧神話アンソロジー「Yggdrasill」に参加させていただきましたので改めてささやかながら宣伝!
私はカラーイラスト1枚を描きました。画像はその一部です。
最初は漫画で参加させていただくつもりだったんですけれども……秋ティアの原稿で余裕が無くなってしまったのであえなく断念しました…もし次にそういった機会があるならば今度こそは…!!
それでも心を込めて描いたので!気になったらチェックしてみていただけると嬉しいです。

サイトトップにも貼ってありますがアンソロ告知サイトはこちらです↓
北欧神話アンソロジー
8/21のコミティア117にて発行予定です。また私もサークル参加予定である10/23のコミティア118でも頒布されるそうです。
通販もされるとのことなので北欧神話お好きな方は是非。

少し気が早いですが、大好きな北欧神話のアンソロに参加できて嬉しかったし楽しかったです!
どんな素敵な一冊になるのか、楽しみに待っているところです。どうぞよろしくお願いします…!

そして毎日拍手ありがとうございます~!連打嬉しいです!
2016/07/09 Sat


昨日ブログ書こうと思っていたのですが何故か画像がアップロードできなかったので日付変わってしまいました。
7日に北欧神話無配本が届きました~!納品日13日で入稿したのにめちゃくちゃ早く届いてびっくり…!
相変わらず撮影技術が壊滅的ですが、右側の水色の表紙がそれです。ちなみに左のは進級制作展で実際に展示した時のコピー本です。3年の時を経て雑なコピー製本からちゃんとした本に生まれ変わりました…!もはやほぼ自己満足ですね。
いやしかし、無配にするとは言ったものの、予想以上に綺麗に印刷&製本されてきて、更に52ページというこの分厚さは無配クオリティではないのでは…?かえって手に取ってもらえないのでは…?といささか不安になっておりますが、元は学校の課題だし、あとがきにも無配としっかり書いてしまったので今更変えるわけにもいかず…、あの、無配本だけ貰いに来てくださっても全然構わないし嬉しいので、どうか怖がらずに(?)手に取っていただけたらと思います。
格安の印刷所さんにお願いしたので安かろう悪かろうくらいの気持ちで注文したのですが、本当にすごく綺麗な仕上がりです…!

拍手ありがとうございます~!
2016/06/14 Tue


ティアに北欧神話紹介漫画も無配本として少しだけ刷って持っていこうかな~と思っています。表紙は描き下ろしで一色刷りの予定…。画像はその途中経過です。ロキと迷いつつイズンちゃんにしました。
(優先順位的には一番低いのですが一番やることが少なくさっさと終わらせられそうなので…はい)

若干燃え尽き状態で作業が思うように進まず…ですがちまちまと本編1巻の本文データを入稿用にしていったりしています。線画の手直しはほとんどしない(やり始めたらキリがなくなるので)ですがトーンだけ濃度変えたり少し修正加えたりしています。あと文字の大きさも。webに載せているものはグレスケですが本にする時は網点トーンにしているのでやはりそこが大きな違いかなと思います。全部モノクロ二値の網点にするわけではなく効果的にあえてグレスケのままにしておくところもありますがその加減が難しい…。

拍手ありがとうございます!
レス不要メッセージもありがとうございました~!
2016/05/03 Tue


何か落書きしようかと迷ったのですが一応サンプルをこちらにも!
三年前に描いた北欧神話の紹介漫画をサイトに公開しております。学生時代に描いたものです…。今まで直視できなくて引き出しの奥にしまっていたのですが、三年経ってようやく向き合えるようになったので思い切って公開しました。
あくまで紹介の漫画なのでなるべく創作色は抑えて原典に沿うように漫画化したものなのですが、ロキが中心に話が進むのは私自身がロキ贔屓にしがちなのと、主神のオーディンを中心にするよりはロキのほうが神話に初めて触れる方にとっては分かりやすく面白く理解していただけるかなと思ったからです(オーディン主神のくせに影薄いとか言わないで…)。
本当に展開が駆け足で初めてまともに描いた粗削りな漫画ではありますが、北欧神話入門編(?)として気軽に知っていただけたらなと思います。もちろん、既に神話を知っている方もニヤリとするような小ネタを仕込んだりしたつもりなので、北欧神話が好きな方にも楽しんでいただけたら嬉しいです!

せっかくなのでこれを描いていた頃の裏話を追記で語っておきます。
    ≫ read more