2017/07/29 Sat


ハルス「アドニスくんの乳歯欲しい」
フォルク(うわぁ……)

LOVELESS最新刊の描き下ろし漫画が可愛かった+そういえばアドニスくんも歯の生え変わりの最中なんだろうなと思うと萌えたという落書き。

小ネタ漫画の更新したいとか言ってましたが思いのほか口絵の作業で手一杯で落書きもろくにできない日が続いていました…カラーイラストはほんといろいろ悩むことが多いです…。でもひとまず口絵はおおむね仕上がったので(細かいところは後から手を加えることにして)、ぼちぼち原稿本文の仕上げ作業もしていこうと思います。
本文をあと一ヶ月でほぼ完成の状態まで持っていくには一日5枚のペースでやっていかないと間に合わないことに気が付いたので…ちょっとだけ危機感が…。印刷所の締め切り自体はまだ二ヶ月の余裕があるんですけどポスターとかペーパー作ったりイベントの準備などをする時間を含めると原稿に手をかけていられるのは多くて一ヶ月ちょっとかなーと思うので…8月中に本文完成させて9月はもろもろの最終調整に時間を費やせたらいいなと…思っています…計画通りにいくか不安になってきた…。
焦りすぎもよくないので無理せず気楽に頑張ります。ここしばらくずっとオフラインの原稿ばかりで興味のない方には申し訳ないんですが、そろそろ新刊の詳しい(?)情報も公開していけたらいいなと思っているので気になってるよ!という方がもしいらっしゃいましたら何卒よろしくお願いします。
2017/07/25 Tue


原稿の線画一通り終わったので何か落書きするぞー!と思っていたのに燃え尽きてしまったのか中途半端なものしか描けない有様です(´・ω・`)明日からまたがんばる
家で食べたうなぎの美味しさが夏バテ中の身にしみるぜ…。

本編の更新は難しいんですが久々に小ネタ漫画を息抜きに描こうかな~と思ってます。思ってるだけなので実行に移せるかどうかは不明…描きかけのネタがたくさんあるので少しでも消化していきたい…。
原稿本文のトーン作業とか手直しは来月から本格的にやり始めることにして、今月いっぱいはのんびり口絵を描きつつ何か息抜きできたらいいな~と思っております。と言っても今月も残りわずかなのであっという間に終わってしまいそうですが。だらだら過ごして終わるようなことにはならないようにしたい…!
2017/07/23 Sun


せ…線画あと3ページです……でも漫画部分は終わったのであとは事務ページだけ!です!
画像は巻末に入れる簡単なキャラ紹介ページの一部。ラウルお兄様はほとんど出てこないけどね…でも一応こういう家族構成だよっていうのが分かればいいなと思ったので。5年前だから当然だけど若いね。
ひとまずトーン貼りと線画の手直しに1ヶ月以上の時間は取れそうでよかったです。ただトーンはそんなに時間かからないだろうけど描き直したいコマがたくさんありすぎるのが心配だ…どのへんで妥協するかが難しいところ…。
あと巻頭にカラー口絵を2枚入れる予定なのでそれもぼちぼち描かねば…無配ペーパーの漫画も描きたいし、まだまだやることはたくさんあるぞ!
ちなみに今回ポスターは新刊の表紙絵をそのまま流用するつもりです。去年は新刊が1冊じゃなかったし時間にも余裕があったので描き下ろしましたが、今回は1冊だけだし描き下ろしてる時間も無さそうなので…でもそのほうが目印として分かりやすいだろうし良いんじゃないかなと思います。

そんなわけであと少しで一段落つきそうですという報告でした。ここまで本当に長かった…時間かかりすぎてやっぱ漫画描くの向いてないんじゃないかとか思ってしまいますがここまできたらあとはもう完成まで突っ走るだけです…自分が一番納得のできる本になるよう頑張ります。
そういえば前回ポケモン映画についてドヤ顔で「テレビシリーズとは違う世界線の話だと思って観ればいいと思う」とかほざいてましたが監督が自らパラレルワールドだって言ってたんですね…最初の特報映像くらいしか見てなくて事前の情報収集もほとんどせずに観に行ったので恥ずかしや。

拍手ありがとうございます!もうしばらく本編の更新はできなさそうな感じですが落書きとブログ更新の頻度は上げていきたいです。
2017/07/19 Wed


ねんどろっぽくしたかったけどコレジャナイ感じになってしまったやつ。こいつにはぽてっとした感じのデフォルメは合わない気がする…他のキャラでやればよかった…。今やってる原稿的にしょうがないのかもだけど落書きのキャラが偏りまくってるのをどうにかしたい。

また創作カテゴリなのに関係ない話題なんですが、ポケモンの映画観てきましたー。
映画館まで観に行ったのは多分ビクティニ以来かな…?初代アニメシリーズのリメイク…ではないけどそれを踏襲した話ということでこれは観に行かねばと思い…!と言いつつも昨日までは円盤出るまで待とうかなと迷ったりしてましたが夏休み入ってしまったら子供だらけになりそうだったので善は急げということで行ってきました。平日昼間とは言えこれほんとにポケモン映画か…?ってくらい子供少なかったです。大人だけで観に来てる人も多かった。やっぱ世代的に気になりますよね。
内容はほんと良かったです。ボロ泣きしました。最初から最後まで泣いてた気がします。ポケモンの映画でここまで泣かされたのは初めてかもしれない…。
ネタバレは伏せますがとにかく初代のTVアニメを見てた人なら観に行って損はないと思います。アニメ1話でのサトシとピカチュウの出会いはもちろんのこと他にも(改変はされているものの)懐かしの名シーンが要所要所に入っていて良かったです。
でもサトシと一緒に旅をする仲間が映画オリジナルキャラに変わっていたりするので、あくまで「もしサトシがタケシカスミ以外の仲間と旅をしていたら・1話のあとホウオウを探す旅をしていたら」という風に捉えてアニメシリーズとは違う世界線の話なんだと思って観たら楽しめると思います。比べちゃったらどうしても思い出補正でTVアニメのほうが良かったなーとか思ってしまうので。
でもこれはこれで一つの話としてすごく良かったなと思いました。今までのポケモン映画とは全然違う感じ。なんとなく今の子供よりも当時アニメを見てた世代向けに作られている印象でした。だからもうドンピシャで大号泣でした…年々涙腺が脆くなっているせいもあるかもしれないけど…笑
まさかポケモンが映画であんな描写を入れてくるとは…。あと映画オリジナルなのが勿体ないくらいソウジが可愛かったです。
個人的にはミュウツーと並ぶくらい名作だと思いました。いや言い過ぎか。欲を言えば作画も初代に寄せた感じ(特にピカチュウがずんぐりむっくり)なら最高だったなあ~。

関係ないけどラウルお兄様とエンテイの組み合わせってめちゃくちゃかっこよくない?(…)
2017/07/17 Mon


ブログ更新遅れた上に落書きもできてないとはこれいかに
一応昨日はアンゼリカ誕だったのでアンゼリカ描いて載せたかったんですが…この通りまだまだ途中です…。最近集中力が続かなくてだめだ。締め切りまで日がないんだから時間をもっと大事にしないとー!

先日FEHのガチャでレオ欲しさにオーブ50~60個くらい割ったんですが(回収しつつちまちま引いていたので正確な数値は不明)、出てきた星5はジェニー、マリク(2人目)、プリシラ、ジョルジュ、そして最後にお目当てのレオという今までやってきた中で一番の引きの良さにびっくりしました…。セネリオは200個割っても出てこなかったのに何だこれは…やっぱり物欲センサーなのか…。
あと星4だけどサクラちゃんがやっと来たんですよ!!正直これが一番嬉しかったです投票大戦のピックアップガチャでも出なかったので諦めかけていたんですがほんとよかった…覚醒させて星5にします。
まあ最近は育成サボりまくりで星5キャラも持て余している状態なんですけどね…一応ロビンはノーマルおまかせ周回でもらっておきました。お気に入りのキャラがイベント報酬だと確実に手に入るからありがたいですよね。
と言うかこの人まだエコーズに手をつけてないのでさっさと脱稿してゲームやるべきだと思います。
2017/07/15 Sat


今月入ってから土日はなるべくブログ更新しようと心がけているんですが上げるものがないのでどうしても原稿の一部を載せることになってしまいますね…とりあえずサンプルにする予定かつ当たり障りのないページを製本プレビューで…。
まだ線画の段階だしこれは序盤のほうなので多分いろいろ手直しして変わってくると思います。
表紙込み160ページの予定だからプレビューだとかなり分厚く見えるんですが重さを軽減するために薄めの本文用紙(と言っても多くの印刷所さんでデフォルトに設定されている標準用紙とそんなに変わらないと思う)にするので実物は背幅10mmくらいになるかと思われます。

本文の線画あと13ページです…ラストスパートです…まだ仕上げのトーン作業とか手直し作業が残っているので終わらないですが…頑張ります…!
そして明日こそは落書きをブログに上げたいです。
2017/07/09 Sun


「ロコモコが食べたいです~」
(パンケーキ食べたいなあ…)

夏だから鬱陶しい髪は切っ…まとめたらいいと思います。
ださいアロハシャツを着せたかっただけ感
2017/07/08 Sat


今回のロゴデザイン。革命王子1巻と比べたら控えめな感じですが細かいところちょこちょこいじってます。
実際の表紙では白文字で更に加工も加えているからこうして骨組みだけを見るとだいぶシンプルに見える…。
あ、表紙は既にほぼ完成しています。いつも本文が終わってから描いているんですが今回は本文をギリギリまで頑張りたいので先に表紙を終わらせました。でも気が付いたときにちまちま修正したりしているので表紙の全貌を公開するのはサンプル上げる頃になるかなーと思います。
表紙を先に描いてしまうのって後から描き直したくなりそうでちょっと怖いです…でも時間に追われながら急いで描くのも嫌だし…どのタイミングで描けばいいか難しいですね。

薄い本の時は今のところタイトルロゴは既存のフォントをそのまま打ち込んだだけとかなので、今後はできれば自分なりにアレンジ加えたりしていきたいです…。わりかしきれいめ(?)なデザインになってしまいがちなのでもっとポップでキャッチ―な感じのロゴとか、いろんなデザインに挑戦してみたい(まずそういう雰囲気の本を描かなければロゴも作れないですが)。
手書き風の文字でおしゃれな感じの表紙とかよく見かけるし流行りなのかなーって思うけど、あれ個人的にすごい難しそう…やってみたいけど私の力じゃどう頑張ってもおしゃれにはならないだろうな…笑

拍手ありがとうございます!いつも励みになっています。
諸事情につきサイトのカウンターを一時非公開にしていますがそのうち落ち着いたらまた表示させます。
2017/07/04 Tue


珍しく落書きしてる。あんまり面白味はないですが…。ここしばらくずっとモノクロ原稿ばかりなのでカラー用の水彩筆でざくざく描くのが楽しいです。

そういえばこっちではあまり詳しく説明もしていなかった気がしますが今やってる原稿(通称馴れ初め本)は本編軸から5年前の話です。22歳のクインと20歳のカルディのなれそめを描いたシリアス(?)BLです。シリアスと言うには無駄にえろが多い気が
過去編という位置づけとは言え話自体は本編とは全く関係ないです。なので読まなくても何も問題ないし逆に本編読まずにこれだけ読んでも問題ないです。カル×クイの組み合わせがお好きな方は是非どうぞって感じ…。
どちらかと言うとカルディが主人公なのかなーと思って描いてます。ただ今の(25歳の)カルディとは別人かと思うくらい性格が違うような…真面目な本だからふざけてはいないって感じなんですがあまり笑わない気がします(当社比)。
クインのほうは見た目も性格も既に完成されているので今とほとんど変化がないです。5年前から変わらないのもどうなんだって感じですが…年齢的に少し未熟な部分があるかなーってくらいの違い。
語りだしたら収拾がつかなくなってきたので今回はこの辺でやめておきます(次回があるかは未定)。

それにしても5年前ってアドニスくんは6歳くらいなんだよなあ…6歳って何してるんだろうか…。この頃から勉強ばかりさせられてるのもちょっと可哀想だからまだ父上もそんなに厳しくはなかったと思いたい。
拍手ありがとうございます!
2017/07/02 Sun


母親からちゃん付けされてる人
面と向かっては「もう子供じゃないんですからやめてください母上~」程度のことしか言わないけど内心(このクソババア)とか思ってるんだろうな。こいつは母親のことを一番嫌ってます。きょうだいとか他の家族は何だかんだ大事に思ってるけど自分を産んだ母親だけは(自主規制)と思ってる。
昨日の記事でモノクル常備時代がうんぬん言っていたので久々に初期の頃に近い感じで描いてみたんですがほんとこいつのファッションセンスは理解不能ですね(デザインしたのお前
まあキャラデザ練る際に何から何まで自分の好みとはかけ離れたものにしようと思っていた節があるのでそうなってしまったのも仕方ないというか何というか…正直カルディが一番好きだと思ってる人はあまり居ないんじゃないかなーとか勝手に思ってます。
でも描いていくうちに白衣萌えに目覚めたり敬語キャラの良さを教えられたりして個人的にはちゃんと気に入ってるキャラになったから結果的に良しなのかな(?)。腹黒毒舌キャラはギャグ系を描くときにめちゃくちゃ動かしやすいです。